秘密の関係にある不倫相手などへの誕生日プレゼントに最適な財布とは

秘密の関係にある不倫相手などへの誕生日プレゼントに最適な財布とは

不倫相手のような秘密の関係にある相手に、いつでも自分のことを想っていて欲しいならば、いつも傍に持ち歩いてもらえる財布を誕生日にプレゼントするのも洒落ているでしょう。
とわいえ、プレゼントする財布によっては秘密の関係が発覚したり、愛想をつかされてしまうかもしれません。
そんなリスクの心配がない、最適な財布をプレゼントしましょう。

 

高級すぎるブランド財布のプレゼントには注意

 

不倫関係では長い時間を過ごすこともできないでしょう。そのため誕生日プレゼントには格別の想いを込めて奮発しようと考えてしまいます。財布ならば、高級ブランド品を選択してしまうこともあるでしょう。
ですが、ここに落とし穴があります。不倫相手が既婚者だったり、交際相手がいたとしましょう。そんな彼女が急に高額な財布を手にしていたら、夫や恋人はどう思うでしょう。自分のお金で買ったとは到底思えず、もしかしたら浮気をしているのではと疑うかもしれません。
相手に違和感のない金額の財布にしておけば、秘密がばれることもありません。「どうしたの、その財布」と尋ねられても、「自分で奮発して買った」という理由で納得されるだろう金額の財布が安心です。

 

相手の趣味に合っていない財布に注意

 

プレゼントそのものが原因で関係が崩れてしまうこともあります。財布に限らず、送った相手の好みじゃない品であれば、「自分のことを本当に理解はしてくれていないんだ」と、冷められかねません。秘密の関係とはいえ、お互いに理解があって成り立っている関係を求めるものですから、それを不安に思わせるプレゼントは避けましょう。
難しいことは考えずとも、普段の格好をよく考えて、それに違和感のないぴったりの財布を選んであげるだけで十分です。迷ったときはフォーマルで活用できるシンプルな財布も良いでしょう。ただし、スーツを着用しない仕事をしている相手には持て余されてしまいます。

 

形に残る財布のプレゼントは危険か

 

秘密の関係にある男女のプレゼントは、基本的に形に残らないものが望ましい、という考えがあります。確かに身に付けるアイテムとなると、先にも書いたように自分買ったとは思えないと疑われかねません。財布は常に見せるアイテムではありませんが、それでも少なからず不安要素にはなるでしょう。
また、肌身離さない財布となると、不倫相手への想いが強くなりすぎてしまう恐れもあります。お互いに深く複雑にならないよう注意したい関係であれば、財布ではなく小銭入れやマネークリップなど、財布に近いアイテムをプレゼントするのも良いでしょう。財布より目立たないので、危険も少ないです。
秘密の関係相手にも喜ばれる財布ですが、危険を冒してまで無理にプレゼントしては台無しです。関係をよく考えた上で、財布か、違うプレゼントかを選ぶようにしましょう。

page top